忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
おいしい食べ物を見たり、食べたりすると自然と笑顔になりますよね。そういうおいしい食べ物を求め旅(食びぇ)にでます。 そして、旅立ちの地は北海道旭川市。そして、札幌市へ・・・
これから食べ歩きたい店
1 三船(岩見沢の焼鳥。もつとそばが最高)
2 麺屋 高橋(札幌~濃厚魚貝豚骨ラーメンを食べたい)
3 おうぎや(札幌~味噌つけ麺を食べてみたい)
4 大鵬(栗山~味噌がおいしい。)
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Free Area

↓クーポンはこちらから

↓旅へ行きたくなったらこちらから

Recent Comment

 おいしいお店の情報、昔の記事へのコメントなど、みなさんのコメントをお待ちしています。
 いただいたコメントには必ず返信いたします。

Recent Trackback
QR code
モバイルブログ
携帯で上のバーコードを読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。
RSS
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『2010.1.17』

 狙い通り、帯広での連食権を勝ち取ります。とんかつのとんげん、パスタ、古屋などなどと迷いましたが、つけ麺が評判の麺倉庫 じだい屋(住所:帯広市西16条南1丁目9-1、TEL:0155-35-9707)に行くことにしました。
 8台ほど止められる駐車スペースがあります。駐車はすんなりできたので大丈夫かなと思ったら、店内で一組待たれていました。空いたら呼んでくれると言うことなので、お言葉に甘えて、車内で待つことにします。10分程で席に座ることができました。
 L字型のカウンターとテーブル席2卓の店内です。子供椅子もあるので、家族連れも安心です。

【ふっかつのじゅもん(Lv.332) ←じだい屋のメニュー、外観など、過去の記事はこちらをクリック。】

じだい屋 

濃厚つけ麺(冷)(850円)
じだい屋(つけ麺) 
FOODAD「噂の濃厚つけ麺(冷)です。
 具は、麺の方に乗ってる方式です。もやしだけから湯気がでています。
じだい屋(つけ麺)2 
FOODAD「麺は、中太です。冷水でギュッとしめられたツルッとした麺です。
 めんまは、前回のみそのときも感じましたが、甘い味付けです。好きな感じです。」
じだい屋(つけ麺)3 
FOODAD「たれは、表面の脂分が多い印象です。魚粉も目立ちます。
魚と豚骨のバランスがとれ、くせのない、バランス型のスープです。

割スープは、ポットでの提供です。豚骨ではなく、透明のぶし系のスープで、あっさり系のスープ割りになります。
これも別ポットで提供されるゆずを、途中で入れると、さらにさわやかさっぱり割スープになります。」

じだい屋らーめん(730円)
じだい屋(じだい屋) 
FOODMAM「チャッチャッ系の醤油だわ。背脂の割には、くどくないスープね。」

FOODYUU「つけ麺おいしかったよ。」

じだい屋(メニュー) じだい屋(メニュー)2

FOODAD「帯広でつけ麺を食べたくなったらここという感じです。選択肢が広がります。」


※人気ブログランキングに参加しています。
ブログランキング(バナー)CLICK!!!  クリックすると、人気ブログランキングの北海道ランキングの順位を確認できます。 

 ##写真はクリックすると大きくなります。気になるフードはクリックして確認してください##
 


拍手[1回]

PR

『2010.1.16』

 帯広に帰省です。途中、視界10m位の吹雪です。心の眼を使い走りました。峠を越えると、車道に雪がありません。北海道って広いです。
 さて、運転で疲れた時はラーメンです。以前からの懸案店だった、トチロヲ(住所:帯広市南の森西8丁目1-1、TEL:0155-47-3506)に行きました。
 以前場所は確認していたのですが、大きな看板やのぼりはないので、気をつけてないと通り過ぎそうになります。店前に、6台ほど駐車ができます。
 丁度運が良かったのか、店に入った時は、お客さんがいなかったのですが、出る時には満席でした。
 カウンターとこあがり2卓があります。こあがりがあるので、家族連れでも安心です。
 我が家は、今日は、子供達を預けてきたので、とてもゆっくり食べることができました。

トチロヲ 

ミソ(730円)
トチロヲ(ミソ) 
FOODAD「ミソとショウユの2味での展開です。シオはありません。
 見た目は表面が赤くインパクトがあります。スープを一口飲みます。見た目の赤さに比べ、そんなに辛さは強くありません。
 それよりも、とてもスープを丁寧に作ってるなーと言ういう印象で、辛さの後に、奥深く、優しい味わいのスープの味がひろがります。
 飲み干してしまいたくなるスープです。」
トチロヲ(ミソ)2 
FOODAD「麺は、ゆるいウェーブの中細の麺です。」
トチロヲ(ミソ)3 
FOODAD「チャーシューは、余分な味付けがされていない、肉の旨みを楽しめるチャーシューです。」

ショウユ(680円)
トチロヲ(ショウユ) 
FOODMAM「シオラーメンのような、淡い色のスープよ。味噌と同じで、スープがとても丁寧にとってる印象を受けるわ。ごくごく飲めるスープね。
 低加水の細い麺で、食べてみたいわ。」 
トチロヲ(メニュー) 
FOODAD「帯広のお気に入りのお店になりました。古屋もおいしいし、帯広での数少ないラーメンを食べる機会にどこにするか迷ってしまいそうです。」


※人気ブログランキングに参加しています。
ブログランキング(バナー)CLICK!!!  クリックすると、人気ブログランキングの北海道ランキングの順位を確認できます。 

 ##写真はクリックすると大きくなります。気になるフードはクリックして確認してください##
 

拍手[1回]

『2010.1.15』

 今日は、昼休みの鐘の音とともに、外ランチに出発です。
 確実に美味しいラーメンを食べたくて、麺工房 千寿(住所:札幌市中央区大通西8丁目 2-39 北大通ビル B1F、TEL:011-281-1101)に行きました。
 12時10分位の到着で、10人程の待ちです。25分位には、席に着くことができました。
 カウンター10席程、テーブル4人掛けが1卓の店内です。テーブルも混んでるときは、相席になるときがあります。 
 ニンニクを炒めた香りが店内に充満していて、空腹感に追い打ちをかけます。

【ふっかつのじゅもん(Lv.291Lv.384) ←千寿のメニュー、外観など、過去の記事はこちらをクリック。】

千寿 

味そ(730円)
千寿(味そ) 
FOODAD「スープを一口。うーん、おいしいです。
 今日は、表面の脂は少なめ、スパイーシー感も控えめな感じで、ライトな印象でした。
 個人的には、脂多め、スパイスぶりばりな方が好みなんですが、ライトなスープもおいしいです。」
千寿(味そ)2 
FOODAD「ゆるいウェーブの中細の麺です。
 以前気になった、湯切りの甘さは、全然感じられませんでした。」
千寿(味そ)3 
FOODAD「チャーシューは、とてもやわらかいです。
 ほとんど味付けがされていないので、スープと食べるととてもおいしいです。」
千寿(味そ)4 
FOODAD「半熟加減が抜群な味玉です。スープを飲んでいても分かるくらい玉子に味がついています。」
千寿(味そ) 
FOODAD「文句なしの完飲です。」
千寿(メニュー) 
FOODAD「お気に入りの1店のお気に入りの味噌です。
 次回こそは、醤油か塩を食べてみたいです。」


※人気ブログランキングに参加しています。
ブログランキング(バナー)CLICK!!!  クリックすると、人気ブログランキングの北海道ランキングの順位を確認できます。 

 ##写真はクリックすると大きくなります。気になるフードはクリックして確認してください##
 


拍手[0回]

『2010.1.4』

 今日から仕事始めです。休みぼけから徐々になれてきたところに、チーズさんからドリンキンの誘いのホットラインが入ります。
 店の相談などをしていたら、業務終了直前に、キャンセルのホットラインが入ります。他のメンバーの逆鱗に触れてしまいました。チーズさんをおいてドリンキンすることにします。店の選定はチーズさんがしてくれると思っていたので、急遽自分で店を選定します。自分で店を選定するのは嫌いではありません。好きな店に行けるので。そんな好きな店の一つの 酒処 手羽家(住所:札幌市中央区南1条西5丁目 プレジデント松井ビルB1F、TEL:011-271-8008)です。
 市電通りをはさんで向かいにある やきとりキィーの姉妹店的なお店です。

手羽家 

FOODAD「今日も急なドリンキンだったため、携帯写真1枚のみです。
 いつか、携帯装備で、フル報告したいです。
 これで800円です。3人でぎりぎり食べられる量でした。
 肉が軟らかく、ジューシーで美味しいです。贅沢を言えば皮がカリッカリッだともろ好みになります。
 手とか口の周りとかをギトギトにさせながら食べるのがいいです。
 このほかに、イカ刺しが山盛りで800円がお勧めメニューです。少し凍っているので、好みが分かれるかもしれませんが、このお店にきたらのこの1品です。

 

ラーメン刑事の事件簿
 程々に飲んで、パズーさんにお会計をまかせ、将軍様がトイレに行っているので、自分は外で待っていました。
 パズーさんは、すぐお店からでてきます。将軍様がトイレから出てきたので、『さぁ、二軒目行くぞ!!」という段階になって、お店から、お姉さんが『お代いただいてないんですけど』って出てきました。なんと、パズーさん、無銭飲食するつもりだったようです。お店の方が優しい人だったので、無罪放免になりました。良かったね、パズーさん。

ラーメン刑事の事件簿
 無銭飲食の威を刈り、二軒目に向かいます。激安でお気に入りだった三百円居酒屋に向かうと、お店が浜の雰囲気に装飾されています。冬だし、『浜月間、お魚祭り、大漁祭り』でも、やってるのかと思って、お店に入り、オレンジレンジ似のお兄さんに『大漁祭りでもやってるんですか?』と尋ねると、『昨年の12月7日から根室食堂に変わりました』って。ヒョエーーー。やけ酒です。
 どうするコリン星さん。最近付き合い悪いぞコリン星さん。」


※人気ブログランキングに参加しています。
ブログランキング(バナー)CLICK!!!  クリックすると、人気ブログランキングの北海道ランキングの順位を確認できます。 

 ##写真はクリックすると大きくなります。気になるフードはクリックして確認してください##
 


拍手[0回]

『2010.1.11』

 FOODRIIが体調不良でした。外で雪遊びもさせられません。
 FOODYUUは力を持て余し気味なので、ガス抜きをさせるためにイーアス札幌内のボーネルンドを訪れました。
 というのは、表向きで、こちら方面でお気に入りの綱取物語(住所:札幌市白石区菊水3条3丁目2番15号、TEL:011-815-8356)に来たかったのです。
 建物隣の駐車場と少し離れた所にある駐車場の両方ともが埋まっていたので、空くのを待って入店です。
 固定のカウンター4席と、これまた固定のボックス3卓とじっとしていられない子連れにはつらい配置ですが、おいしいラーメンを食べたいので、がんばって食べます。

【ふっかつのじゅもん(Lv.323Lv.378) ←綱取物語のメニュー、外観など、過去の記事はこちらをクリック。】

綱取 

ver.Ⅲ エスニック(750円)
綱取verⅢ 
FOODAD「過去2回綱取味噌を食べたので、今日はver.Ⅲを注文です。
 エスニックの名のとおり、スープカレーのようなにおいが漂います。
 スープを一口、辛さで咽せそうになります。
 スパイスのきいたスープは、熱く、辛く、スパイシーで、くせになる一杯です。スープカレーが好きな方なら、間違いない一杯だと思います。
 ライスがほしくなる一杯です。」
綱取verⅢ2 
FOODAD「麺は、ゆるいウェーブの中細麺です。麺を啜る時も咽せそうになります。要注意です。」
綱取verⅢ3 
FOODAD「チャーシューは、厚切りで柔らかく、スパイシーなスープにも対抗できる味がついています。
上にのっているおろし生姜を途中でスープに混ぜてみましたが、もとのスープがスパイシーなため、あまり、味に変化は出ませんでした。」
綱取verⅢ3 
FOODAD「小さめですが、ゆで玉子です。口の中のスパイシー感を和らげてくれます。」

塩(紅塩)麺大盛り(650円+100円)
綱取塩 
FOODMAM「香ばしく、程よい塩加減のおいしいスープね。チャーシューも大きくおいしいわ。お気に入りの塩ラーメンだわ。」

FOODYUU「帰りにハイチューもらったよ。」

綱取(メニュー) 綱取(メニュー)2

FOODAD「イーアス札幌から綱取物語というのが、こちら方面我が家の定番ルートになりつつあります。
 次は、つけ麺をねらっています。」


※人気ブログランキングに参加しています。
ブログランキング(バナー)CLICK!!!  クリックすると、人気ブログランキングの北海道ランキングの順位を確認できます。 

 ##写真はクリックすると大きくなります。気になるフードはクリックして確認してください##
 

拍手[1回]

≪  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  ≫
Ranking

↓下のランキングに参加しています。おいしい食べ物を求める旅の原動力に皆様のクリックをお願いします。

ブログランキング(バナー)

目標だった50位以内に定着しつつあります。次は25位以内(2ブロック目)を目標に色々なお店を紹介したいと思いますので、クリックをお願いします。

Categories

 お好みのフード、地域を下からクリックして選んでください。
 きっと、好みの食べ物が見つかるはず!!

Profile
HN:
FOODAD
性別:
男性
趣味:
旅(食びぇ)歩き
Blogsearch
Access analysis
Counter

E-mail
管理者への連絡は、こちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]