忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
おいしい食べ物を見たり、食べたりすると自然と笑顔になりますよね。そういうおいしい食べ物を求め旅(食びぇ)にでます。 そして、旅立ちの地は北海道旭川市。そして、札幌市へ・・・
これから食べ歩きたい店
1 三船(岩見沢の焼鳥。もつとそばが最高)
2 麺屋 高橋(札幌~濃厚魚貝豚骨ラーメンを食べたい)
3 おうぎや(札幌~味噌つけ麺を食べてみたい)
4 大鵬(栗山~味噌がおいしい。)
Calendar
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Free Area

↓クーポンはこちらから

↓旅へ行きたくなったらこちらから

Recent Comment

 おいしいお店の情報、昔の記事へのコメントなど、みなさんのコメントをお待ちしています。
 いただいたコメントには必ず返信いたします。

Recent Trackback
QR code
モバイルブログ
携帯で上のバーコードを読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。
RSS
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『2009.6.8』

 今日は、今年2月に飲み行為を行ったメンバーで再び飲み行為を行うことになりました。
 メンバーは、迷犬チーズさん とクグエ@スカイウォーカーさん と3人です。
 行ったお店はクグエ@スカイウォーカーさんが20年間ずっと気になっていたやきとり 一番(住所:札幌市中央区南1条西11丁目、TEL:011-222-4721)というお店だ。
 前日にお店をネットで検索したが、ほとんどネット上では話題になっていない穴場的なお店であることがわかり、さらに見識を深めるためグーグルのストリートビューで調べ、外見を見たときはそのただずまいに衝撃を受けてしまった。

 私一人が先乗りし10分ほど待っていたが、お客さんが1人もいなく寂しい思いをしていたが、帰る頃には、それなりにお客さんが入っていた。

一番 

一番2 一番3
一番4 一番5
FOODAD「まずは、焼き鳥以外のものを一挙に掲載してみた。
先頭写真はお通しである。
この中では、玉子が厚焼きで美味しかったが、値段も650円位といい値段がしたと思う。
どれも、普通レベルの味である。」

一番6 一番7
一番7 一番9
FOODAD「次は、メインの焼き鳥を一挙紹介します。
値段は、大体が3本で350円と少し安めの値段設定です(つくねは2本で350円)。
総合的には、味、大きさなど特に特徴はなく普通レベルの焼き鳥だと思うが、この雰囲気と相まって美味しくいただけた。」

一番(メニュー) 
FOODAD「結局4時間30分位いて、1人3,500円程度だったため、お得だったと思う。
色々興味深い食べ物店の話題が出たが、飲んでいた事もあり、覚えているお店は2,3店だけだ。今度機会があれば、メモをとりながら飲もうかなと考えている。また、その覚えている2,3店には近々行きそうな気がする~。あると思います。」


※人気ブログランキングに参加しています。
ブログランキング(バナー)CLICK!!!  クリックすると、人気ブログランキングの北海道ランキングの順位を確認できます。 

 ##写真はクリックすると大きくなります。気になるフードはクリックして確認してください##

 

拍手[0回]

PR
≪  449  448  447  446  445  444  443  442  441  440  439  ≫
HOME
Comment
この記事にコメントする
お名前:
URL:
メール:
文字色:  
タイトル:
コメント:
パス:
Trackback
この記事にトラックバックする:
≪  449  448  447  446  445  444  443  442  441  440  439  ≫
HOME
Ranking

↓下のランキングに参加しています。おいしい食べ物を求める旅の原動力に皆様のクリックをお願いします。

ブログランキング(バナー)

目標だった50位以内に定着しつつあります。次は25位以内(2ブロック目)を目標に色々なお店を紹介したいと思いますので、クリックをお願いします。

Categories

 お好みのフード、地域を下からクリックして選んでください。
 きっと、好みの食べ物が見つかるはず!!

Profile
HN:
FOODAD
性別:
男性
趣味:
旅(食びぇ)歩き
Blogsearch
Access analysis
Counter

E-mail
管理者への連絡は、こちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]