忍者ブログ
MASTER →  ADMIN / NEW ENTRY / COMMENT
おいしい食べ物を見たり、食べたりすると自然と笑顔になりますよね。そういうおいしい食べ物を求め旅(食びぇ)にでます。 そして、旅立ちの地は北海道旭川市。そして、札幌市へ・・・
これから食べ歩きたい店
1 三船(岩見沢の焼鳥。もつとそばが最高)
2 麺屋 高橋(札幌~濃厚魚貝豚骨ラーメンを食べたい)
3 おうぎや(札幌~味噌つけ麺を食べてみたい)
4 大鵬(栗山~味噌がおいしい。)
Calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
Free Area

↓クーポンはこちらから

↓旅へ行きたくなったらこちらから

Recent Comment

 おいしいお店の情報、昔の記事へのコメントなど、みなさんのコメントをお待ちしています。
 いただいたコメントには必ず返信いたします。

Recent Trackback
QR code
モバイルブログ
携帯で上のバーコードを読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。
RSS
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 『2007年12月30日』

 今日は、たいやきのきくや(住所:滝川市12号線沿い、TEL:0125-23-2412)に行きました。最近は、札幌方面に向かう時も、バイパスを通り滝川市街を抜けることがなかったのですが、今日は昼を滝川で食べることにしたので、滝川市街を通りました。その時に偶然見つけたたいやき屋さんです。DRENが無類のたいやき好きなので、急遽よってみることにしました。

きくや  きくや2 

たいやき(こしあん)(80円)があらわれた。
きくや(たいやき) 
FOODAD「大きさは少し小ぶりです。」
きくや(たいやき)2 
FOODAD「さぁ、割ってみましょう。中は、甘さ控えめのこしあんが、しっぽまで入っています。皮がカリッとしていておいしいです。ただ、作り置きなのか熱々ではなかったので、今度は出来たてが食べたいです。」

くりやき(カスタードクリーム)(80円)があらわれた。
きくや(くりやき) 
FOODAD「本当に栗の形をしています。」
きくや(くりやき)2 
FOODAD「割ってみました。中は、光沢のある昔なつかしいカスタードクリームです。皮はたいやきとは対照的にモチッとしていました。」

きくや(メニュー) 
FOODAD「メニューが2種類なのが残念ですね。
 たいやき、くりやきにそれぞれ、クリームや白あんやチーズ、くりやきに栗あんなどなど色々な味があったら、色々選べておもしろいし、色々な嗜好の人に対応出来ると思います。次に訪れたときに味が増えてると嬉しいですね。」

きくや3 きくや4
FOODAD「カードをもらってきました。営業時間などは、こちらを確認してください。たいやきは、冷凍してオーブントースターで焼くとおいしく食べられるんですね。今度は、家に持ち帰って冷凍しておきたいです。」



※人気ブログランキングに参加しています。
ブログランキング(バナー)CLICK!!!  クリックすると、人気ブログランキングの北海道ランキングの順位を確認できます。 

 ##写真はクリックすると大きくなります。気になるフードはクリックして確認してください##

拍手[3回]

PR

 今日は、『よいとまけ』で有名な三星(住所:苫小牧市糸井141番地、TEL:0120-333153)のお土産をいただきました。

ポンエペーレがあらわれた。
ポンエペーレ ポンエペーレ2
ポンエペーレ ポンエペーレ4
FOODAD「『ポンエペーレ』とは、アイヌの言葉でポンは小さい、エペーレは熊の意味です。つまり『ポンエペーレ』とは、小さい熊という意味ですね。
 なので、くまのついたかわいらしい箱、中の袋にもくま、そして中のスイーツもくまの形で、ポンエペーレづくしです。DRENも大喜びです。
 半分に切ってみました。外側のチョコと中のしっとりしたあんがとてもおいしいです。」



※人気ブログランキングに参加しています。
ブログランキング(バナー)CLICK!!!  クリックすると、人気ブログランキングの北海道ランキングの順位を確認できます。 

 ##写真はクリックすると大きくなります。気になるフードはクリックして確認してください##

拍手[0回]

 『9月22日』

 今日は、ブール ミッシュ(住所:岩見沢市4条西2丁目、TEL:0126-8068)に行きました。テレビに紹介されているお店で、甘い菓子パンが多く売られています。岩見沢に来ることがあれば、よって損はない店だと思います。我が家は、親しみをこめミッシエルさんと呼んでいるお店です。

ミッシュ  ミッシュ2 

ミッシュ3  ミッシュ4 
FOODAD「名前は忘れてしまいました。金額は、確か、126円だったと思います。
ティラミス風に作られたパンで、表面にココアパウダー、中はクリームと、下の方にコーヒーがしみたような感じになっています。おいしかったです。」

アンパンマンパン(105円)があらわれた。
ミッシュ5 
FOODAD「DRENが選んで喜んで食べてました。中はチョコで、柔らかいチョコクリームでした。」
FOODREN「アンパンマンパン、また食べたいな。」

塩味フレッシュ(105円)があらわれた。
ミッシュ7 
FOODMAM「ここのクロワッサンが好きなんだけど、今日は、あっさり気分なので、これを選んだわ。」

カステラサンド(125円)があらわれた。
ミッシュ6 
FOODAD「GRANDMA Sが好きなパンだそうです。」

FOODAD「リーズナブルな値段が人気の秘密でしょうか。甘い菓子パン系が好きな人には、魅力的なお店だと思います。」


※人気ブログランキングに参加しています。
ブログランキング(バナー)CLICK!!!  クリックすると、人気ブログランキングの北海道ランキングの順位を確認できます。 

 ##写真はクリックすると大きくなります。気になるフードはクリックして確認してください##

拍手[0回]

 今日は、ちとせや(住所:江別市5条3丁目10番地、TEL:011-381-5222)の商品を紹介します。私は、このお店を知らなかったのですが、結構有名なお店なんですね。

カマンベールチーズケーキがあらわれた。
ちとせや  ちとせや 
FOODAD「パッケージがカマンベールチーズが入っているかのようなパッケージです。遠くから見るとカマンベールチーズのようです。」
ちとせや3  ちとせや4 
FOODAD「切ってみました。レアタイプのチーズケーキです。ほのかにカマンベールの風味がして、おいしいチーズケーキです。
 紅茶にチーズケーキで優しい時間が流れます。
 今度は、お店に行って色んな商品を見てみたいです。」


※人気ブログランキングに参加しています。
ブログランキング(バナー)CLICK!!!  クリックすると、人気ブログランキングの北海道ランキングの順位を確認できます。 

 ##写真はクリックすると大きくなります。気になるフードはクリックして確認してください##

拍手[0回]

 『9月24日(月)』

 今日は、たこ焼屋(住所:美唄市)に行きました。12号線のそば処匠庵の隣にあるお店ですが、店名がわかりません。

たこ焼 
FOODAD「この敷地内には、同じような木のプレハブみたいなものが4棟あり、スープカレー屋、古着屋などがありました。スープカレー屋も気になりましたが、開店していませんでした。」

たいやき(クリーム)(100円)があらわれた。
たこ焼2 
FOODAD「富良野の甘太郎ではむたいをたべてから、すっかりたいやきの虜になってしまったDRENのためにたいやきを買うことにしました。
 着いたとき、まだ開店したばかりで、これから作るので10分くらいかかると言うことなので、敷地内をぷらぷらしながら待つことにしました。そのため、できたてであつあつです。」
たこ焼3 
FOODAD「クリームは昔ながらの光っている感じのクリームです。懐かしい味がします。出来たてで熱々だったんですが、かわがもう少しカリカリの方が好みです。」

FOODREN「たいやき大好き。旭川においしいたいやきないかなぁー。」


※人気ブログランキングに参加しています。
ブログランキング(バナー)CLICK!!!  クリックすると、人気ブログランキングの北海道ランキングの順位を確認できます。 

 ##写真はクリックすると大きくなります。気になるフードはクリックして確認してください##

拍手[0回]

≪  1  2  3  4  5  6  7  8  ≫
HOME
Ranking

↓下のランキングに参加しています。おいしい食べ物を求める旅の原動力に皆様のクリックをお願いします。

ブログランキング(バナー)

目標だった50位以内に定着しつつあります。次は25位以内(2ブロック目)を目標に色々なお店を紹介したいと思いますので、クリックをお願いします。

Categories

 お好みのフード、地域を下からクリックして選んでください。
 きっと、好みの食べ物が見つかるはず!!

Profile
HN:
FOODAD
性別:
男性
趣味:
旅(食びぇ)歩き
Blogsearch
Access analysis
Counter

E-mail
管理者への連絡は、こちらからお願いします。
忍者ブログ [PR]